地球問題・エコロジー・リサイクルなど、環境問題で変だと思うところをつぶやく独り言のブログ


by kankyo_q

<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

エコタクシー

頭に風車をつけた「エコタクシー」、何か意味がないように思えます。

エコタクシーといってもプリウスのタクシーではありません。頭に風車をつけ、風力発電で車内の電力をまかなおう、というタクシーです。

風車を付けるということは、それだけ風の抵抗を受けるということ。風の抵抗を受けるということはそれだけガソリンを食うということ。つまり、ガソリンを余分に食って、それで電力を生み出しているということで、あまり意味がないんじゃ?

というか、

ガソリン→タクシーの推進力→風の抵抗→風車の回転→電力

という複雑なプロセスで電力を生み出しているので、効率が悪くなり、余計に環境に悪いと思います。

まあ、減速の時のエネルギーだけを回収する分には有効なのですが。
[PR]
by kankyo_q | 2007-12-13 11:28 | 省エネ

プラスチックごみの分別

私の住んでいる街でも、最近、プラスチックごみの分別が始まりました。
それはそれでいいと思うのですが、奇妙なのは分別方法です。

プラスチックごみとして分別しなければならないのは、商品を包装していたプラスチック製品のみ。おなじプラスチック製品でも、例えば一般のビニール袋とかはだめなんです。

それから、製品自体がプラスチックというのもだめ。プラスチック製品は分別してはいけないのです。一般ごみなのです。例えばプラスチック製の洗面器、これは一般ごみです。

反対に、例えば味付け海苔をパックしているビニール。これは分別します。

1gにも満たないほんの少しのごみを分別し、大きなプラスチックごみは燃やす。これっておかしいくないですか?

環境的な配慮というよりも、リサイクル業者との利害関係など、政治的なことが関係しているような気がしてなりません。
[PR]
by kankyo_q | 2007-12-05 17:25 | ごみ分別