地球問題・エコロジー・リサイクルなど、環境問題で変だと思うところをつぶやく独り言のブログ


by kankyo_q

電気自動車

まだまだ開発途上だが、電気で走る自動車が環境にクリーンな自動車として注目を浴びている。
ガソリンを燃やさずに、代わりにコンセントからの電力を充電して走るというものだ。

たしかに走るとき、その車からは排気ガスは一切排出されない。一見CO2を発生させないエコロジーなエネルギーだと思える。

しかし、充電に使う電力はどうやって作っているのかな?

自動車のエンジンでガソリンを燃やす代わりに、発電所で石油なり、ウランなりを燃やしているのではないだろうか?

車一台分の電力のために、確実にその分のエネルギーが燃やされて電力を作っているはずだ。

CO2の原因は元から絶たなきゃダメ!
[PR]
by kankyo_q | 2007-11-15 23:49 | 地球温暖化