地球問題・エコロジー・リサイクルなど、環境問題で変だと思うところをつぶやく独り言のブログ


by kankyo_q

成田空港も節電

先日成田空港にトランジットで立ち寄る機会がありました。
今さら何を言ってるんだと叱られそうですが、成田空港も節電しているのですね。
ターミナルの中は昼間なのに薄暗く、エアコンもほとんど効いていませんでしたが、これでも立派に空港として不自由のない機能を果たしていたのには驚きました。
これまでいかに、不必要に電力を使っていたのか、と思い知らされるエピソードでした。

一般の家庭でも安価な太陽電池のキットで携帯電話やスマートフォンの充電ができるようです。
こういったものも利用してみようかな、トも思いました。
[PR]
# by kankyo_q | 2011-09-03 17:20
水泳の北島康介選手が、北京オリンピックで「何も言えねえ」というセリフを残しましたが、これが着ボイスになったそうです。

アテネオリンピックのときの「超うれしい」は素直な喜びが爆発した名言だと思いましたが、「なにも言えねえ」は、たしかにこれも率直な気持ちには違いありませんが、名言と言えるほどか?と正直思います。

「超うれしい」があまりにも流行したため、2匹目のドジョウでムリヤリ流行に乗せようとしている誰かさんの意図が見え見えです。
北島選手には何も罪はないんですが・・・
[PR]
# by kankyo_q | 2008-08-28 15:52 | 雑談

相互リンクしてみた

アクセスアップには相互リンクが大切といわれています。
相互リンクすることで、検索エンジンに表示されやすくなるそうです。
あまり難しいことはわかりませんが、いくつか相互リンクしてみました。
これで訪問者が増えるといいですね。

頭痛の原因@肩こり
頭痛の原因は、意外にも肩こりが大きいです。頭痛の元となる肩こりの予防法とは?
マーケティング
ダイレクトマーケティングから、バイラルマーケティング、MBAまで。マーケティングについての情報を網羅しています。
地震は予知できるの?
地震について、地震に対しての備えから、地震保険まで。地震についての百科辞典的サイトです。
環境・環境保護・自然
ダイオキシンから、アスベスト、環境アセスメントまで。環境の今を、まとめているサイトです。
高麗人参とは?~高麗ニンジンの全て~。
高麗人参の生育、効能、加工法など、高麗人参について多岐にわたってまとめています。

なお、リンク先のページの内容の真偽に関してはご自身でご判断くださいませm(_ _)m
[PR]
# by kankyo_q | 2008-08-08 18:58 | 雑談

家庭ごみの有料化

私の住む自治体でも、もう2年くらい前から家庭ごみが有料化になって、専用のゴミ袋を利用しなければならなくなった。

ゴミの減量化にある程度の効果があるそうなのだが、ウチでは2年前に子供が生まれたんだよね~

紙おむつを捨てるのに一般の家庭よりも費用がかかってしまうのが難点。
なら布おむつにすればいいじゃんって思うのだが、
やっぱり妻のことを考えればそんなことを強くも言えないのが悩ましい。
[PR]
# by kankyo_q | 2008-07-14 11:17 | ごみ分別
あるベテランの飛行機のパイロットは、地球環境とくに北極圏の変化を業務(フライト)の合間に記録しているそうだ。
そのパイロットによると、1990年代半ばから地球環境が大きく変化しているらしい。
一般人には見えないところから地球環境の変化を俯瞰し続けた人のコメントだけに大きな説得力がある。
[PR]
# by kankyo_q | 2008-07-03 12:47

自動車のエコ替え

たしか関根勤さんだったっけ?
今の車、まだ乗れるけど燃費のよい自動車に乗り換えてエコしようというCMがありましたが、
自動車一台作るのにどれほどのCO2を排出するのだろうか?
そのCO2排出量を加算してもまだエコ替えにメリットはあるのだろうか?
ポンコツの車を買い換えるのならまだしも、まだ十分乗れる車を買い換えるのは少なくともエコにはならないような気もしますが。

だれかデータがあれば教えて下され~
[PR]
# by kankyo_q | 2008-06-08 00:28 | CO2削減

燃費と自動車の形

最近の自動車(大衆車)は環境問題への関心の高まりのためか、「燃費」が大きなキーワードとなっています。
実際、燃費はどんどん良くなっていますよね。

しかし、自動車の外見は、それとは裏腹に燃費の悪そうな形が人気が高いようです。

自動車の高さが高くなり、前面投影面積が大きくなっています。
さらに、横から見たシルエットも、流線型というか、流した空気を整流するような後部の形になっていません。
サンマのような形ではなく、マンボウのような形。
これでは空気抵抗はおおきいでしょうねえ。

自動車内部の技術の向上によって良くなった燃費に、流線型のボディを掛け合わせた大衆車があれば、一体どのくらいの燃費になるのでしょうか?
興味ありませんか?
[PR]
# by kankyo_q | 2008-05-20 10:23 | 省エネ

橋下大阪府知事

好きか嫌いかと言えば橋下徹大阪府知事は好きなほうなのですが、
ただ、気になるのが公務員やNHK職員など、いわゆる「お上」に近い側で働く人たちを見下すというか、
そういう人たちに噛み付くことで、一般大衆に対する自分の評価を上げようとしている計算が見え隠れしているところです。

NHKの番組に遅刻してきたことで、あれが民放で島田紳介やたかじんだったらああいう対応を取ったか?
一生懸命大阪を変えようとしているのはわかります。
また、皆が痛みを分かち合い、ガマンをしなければ変わらないのもわかります。

ただ、意識的にスケープゴートを作っているような気がします
[PR]
# by kankyo_q | 2008-04-30 10:50 | 雑談

自転車でCO2削減

最近、ヘルメットをかぶってスポーツ用の自転車で走っている人をよく見かけます。
しかも、この間東京に行った時に、そういう人がものすごく多くて驚きました。
都会は走りにくそうなのに・・・と思いましたが。

スポーツ自転車、はやっているのですね。
そういえば、CMなんかでもよくそういう自転車を見かけます。

私の若い頃はマウンテンバイクブームでしたが、それと今のブームとは一線を画しているようなきがします。
環境問題を反映しているのでしょうか。
いずれにしても、多少のCO2削減になるし、それよりも運動不足解消になるので好ましいのではないでしょうか?

特に中高年の方が今の自転車ブームを支えているようです。
参考:趣味の自転車!中高年の自転車入門
[PR]
# by kankyo_q | 2008-04-07 19:05 | CO2削減
ルー大柴が幼稚園児に環境問題を語ったそうだ。

幼稚園児に環境問題が理解できるのか?
いや、それ以前に幼稚園児にルー語が理解できるのか?

しかも幼稚園児とママの情報誌に連載を持つそうだが、どんなことを書くのだろう?興味は尽きない。

ルー大柴といえば思い出すのが「アルシンドになっちゃうよ~」だ。
アルシンド、頭の砂漠化はどうなったのだろうか・・・

ルー大柴は、アニメーション作家の合田経郎氏が手がけ、サンケイリビング新聞社の園児とママの情報誌「あんふぁん」で来月から連載が始まる、イメージキャラクター「うみうる」とともに、環境問題について約200人の園児たちにわかりやすく指導したほか、お面作りやダンスを一緒に楽しんだ。

(SANSPO.COMより)
[PR]
# by kankyo_q | 2008-02-28 16:59 | 雑談
最近、中国産のギョーザの具に毒性に強い農薬の成分が混じっていたことが話題になっていますが、
グーグルマップで中国の湾岸の色を見たらすごいことになっています。
上海の北側とか特にすごいですね。
川から流れ来る土砂の成果も知れませんが・・・

それに比べると、東京湾や大阪湾、汚いというイメージなのに意外とブルーです。
むしろ沖縄のほうが汚いくらい。

もっとも、グーグルマップの色が本当の海の色を反映しているのか?
グーグルマップで青く見える部分が本当に水質の良い部分なのか?

そのあたりは不明ですが。
[PR]
# by kankyo_q | 2008-02-01 10:25 | 農業と環境問題

水はどこに行くのか?

ある人が言いました
「地球温暖化のせいで南極の氷が溶け、氷河が溶け、海面が上昇していく」

またある人が言いました
「地球温暖化のせいで川や湖が蒸発し、干上がっていく」

ということは、陸地の水が全部海に移動していくということなのだろうか?
[PR]
# by kankyo_q | 2008-01-09 01:06 | 地球温暖化

エコタクシー

頭に風車をつけた「エコタクシー」、何か意味がないように思えます。

エコタクシーといってもプリウスのタクシーではありません。頭に風車をつけ、風力発電で車内の電力をまかなおう、というタクシーです。

風車を付けるということは、それだけ風の抵抗を受けるということ。風の抵抗を受けるということはそれだけガソリンを食うということ。つまり、ガソリンを余分に食って、それで電力を生み出しているということで、あまり意味がないんじゃ?

というか、

ガソリン→タクシーの推進力→風の抵抗→風車の回転→電力

という複雑なプロセスで電力を生み出しているので、効率が悪くなり、余計に環境に悪いと思います。

まあ、減速の時のエネルギーだけを回収する分には有効なのですが。
[PR]
# by kankyo_q | 2007-12-13 11:28 | 省エネ

プラスチックごみの分別

私の住んでいる街でも、最近、プラスチックごみの分別が始まりました。
それはそれでいいと思うのですが、奇妙なのは分別方法です。

プラスチックごみとして分別しなければならないのは、商品を包装していたプラスチック製品のみ。おなじプラスチック製品でも、例えば一般のビニール袋とかはだめなんです。

それから、製品自体がプラスチックというのもだめ。プラスチック製品は分別してはいけないのです。一般ごみなのです。例えばプラスチック製の洗面器、これは一般ごみです。

反対に、例えば味付け海苔をパックしているビニール。これは分別します。

1gにも満たないほんの少しのごみを分別し、大きなプラスチックごみは燃やす。これっておかしいくないですか?

環境的な配慮というよりも、リサイクル業者との利害関係など、政治的なことが関係しているような気がしてなりません。
[PR]
# by kankyo_q | 2007-12-05 17:25 | ごみ分別
CO2排出と地球温暖化の問題から、ガソリンの代わりにメタノールやエタノールなどのアルコールを主成分としたエンジンの開発が進行しているようです。

とくにエタノールはバイオマスといって微生物のアルコール発酵によって作られるから、製造過程でCO2が発生しないとか。

でも、そういう燃料は今のガソリンエンジンでは使えないから、ガソリンにエタノールを少し混ぜたアルコール混合燃料の実用が検討されているとか。これが地球温暖化の防止につながるらしい。

しかし、エタノールもメタノールも燃やせばCO2になるんですよね。

しかも、今までアルコール系燃料が車のエンジンに利用されていなかったことを考えると、これらの燃料は効率が悪いことが予想される。

たとえばガソリンエンジンの車で100km/hで1時間走った場合と、
アルコールエンジンの車で100km/hで1時間走った場合と、
どちらのほうがCO2排出が多いのだろうか?

アルコール代替燃料の本当の効果はCO2排出を抑えるのではなく、石油消費を減らすことではないのかな?

問題を若干する変えているような気がする。
[PR]
# by kankyo_q | 2007-11-18 18:54 | 地球温暖化

電気自動車

まだまだ開発途上だが、電気で走る自動車が環境にクリーンな自動車として注目を浴びている。
ガソリンを燃やさずに、代わりにコンセントからの電力を充電して走るというものだ。

たしかに走るとき、その車からは排気ガスは一切排出されない。一見CO2を発生させないエコロジーなエネルギーだと思える。

しかし、充電に使う電力はどうやって作っているのかな?

自動車のエンジンでガソリンを燃やす代わりに、発電所で石油なり、ウランなりを燃やしているのではないだろうか?

車一台分の電力のために、確実にその分のエネルギーが燃やされて電力を作っているはずだ。

CO2の原因は元から絶たなきゃダメ!
[PR]
# by kankyo_q | 2007-11-15 23:49 | 地球温暖化